相手に興味を持つということ

ブログの活用方法

相手に興味を持つということ

 

何を聞いても「知らん」「わからん」と言う母が嫌いだった。

私に興味がないの?

って寂しく思った。

そのうち、「この人に何を聞いても一緒やわ」って思うようになり、何も話さないように…

寂しい

 

つい最近、夫に「なっちゃんは、俺のこと興味がないんだね。すごく疎外感を感じるよ」と言われ、ハッとしました。

私、知らず知らずの間に、キライだと思ってた母と同じことしてたんです。

 

夫はよく私に「なっちゃんはどう思う?」って意見を求めてくるのですが、それに対し私は「わからん・・・」ってしょっちゅう言ってたのです。

 

言い訳をすると、

・私よりも経験も知識もある夫に私なんかが意見するなんて・・・

・言って間違ってたらいけないし・・・

って思っていたのです。

 

でも彼が「どう思う?」って聞くのは、合ってるか間違ってるかではなく、私がどう思うか?を知りたいし、その意見に対してディスカッションをしたかったのです。

 

相手に興味を持ち、そして意見を出すこと。

そこからコミュニケーションが生まれるということを痛感しました。

 

このコミュニケーションはビジネスでも同じ。

 

私は「集客ブログゼミ」で、志の高い「仲間」をつくることをとても大事にしています。

良い仲間がいる「場」であって欲しいと思っています。

 

集客ブログゼミ

 

だから、ブログゼミでは意見を出し合うディスカッションの時間を多く取っています。

意見が出やすいように、自己開示できる安心安全の「場」を提供できるように心がけています。

今の自分で最善の考えで建設的に意見を出す。

 

そういう環境が成長には一番だと思っています。

 

◆ブログ講座◆

6か月であなたのブログを愛ある営業マンに!
集客ブログゼミ☆5つ星コース

ハート顔これからブログを始めるという方はこちら↓↓
集客ブログゼミ☆3つ星コース

 

関連記事

集客ブログゼミ講座の様子

七星なつこをFacebookでフォロー

Facebookページ

カテゴリー

おすすめ記事

Ninja Tools

ページ上部へ戻る