ブログを上手く書くにはどうしたらいいですか?

こんにちは^^
あなたの教室に200人生徒を増やす「七つ星ブログ」づくり
七星奈津子(ななほしなつこ)です。

 

ブログを上手く書くにはどうしたらいいですか?

ブログの写真を上手く撮るにはどうしたらいいですか?

こういった質問をよく受けます。
あなたも知りたいですか?

 

o0481031912303775389

 

 

あのね、

「上手く書こう」
「上手く撮ろう」

って思っている時点でダメなんですよ。

ブログは、上手く書くのではなく、あなたの“想い”を届けるのです。

ブログで使う写真も、上手く撮るのではなく、あなたの“想い”を届けるのです。

a0001_004486

 

 

あなたは、あなたの想いを誰に届けたいですか?

 

 

子供の頃、綺麗なお花を見つけてお母さんに持って帰ったって記憶はありませんか?

「綺麗」と思った気持ちを共有したくて持って帰るんですよね?

海に映る夕日を見たとき、
虹を見たとき、
綺麗な夜景をみたとき・・・・

大切な人と共有したくなりませんか?
そんな時写真を撮りますよね?

 

 

あなたの心が反映されていない文章は、いくら上手く書けてたって、人の心は動かせません。いくら上手に写真が撮れていても、心は動きません。

子供の頃に「この綺麗なお花をお母さんにプレゼントしたい」と思ったような、あなたの“想い”に人の心は動かされるのです。

下手でもいい。
あなたの“想い”を込めて一生懸命書いた文章や写真は必ず人の心を動かします。

そうやって“想い”を込めて書いていくうちに、自然と上手く書けるようになるのです。

 

 

あとね、
あなたの“想い”を万人にわかってもらおうとは思わないでください。
みんなにわかってもらおうと思えば思うほど平凡な文章、平凡な写真になります。

もともとあなたのやっていることに興味のない人に合わせる必要はありません。
あなたのその“想い”を伝えたい相手、たった一人に伝えるつもりで書いてください。

 

あなたは、あなたの想いを誰に届けたいですか?
誰と共有したいですか?

 

 

初心者でもできる!生徒が集まるブログづくり6つのポイント
(6/8)ブログカスタマイズ講座~メニューバーをつくろう~
(6/10)ブログカスタマイズ講座~メニューバーをつくろう~
無料メール講座「生徒が集まるブログの作り方」
ブログを中心としたWeb集客個別サポート
最幸のあなたを表現するカスタマイズ【ブログイメージ戦略】
ワンポイントブログアドバイス
 

 

関連記事

集客ブログゼミ講座の様子

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る