ブログは上手く書けなきゃダメ?

こんにちは☆
あなたの教室に200人生徒を増やす
「七つ星ブログ」づくり
七星奈津子(ななほしなつこ)です。

 

先日、あるクライアントさまとお話をしていたときのこと。

ブログはたった一人のお客様にラブレターラブレターを書くように書くの。

ってことをお話しました。

 

クライアントさま、近くお茶会を開催されるとのことだったので、

 

「私にラブレターを書いて送ってきて。

私がそのお茶会に “行きたい!”、そして “お友達にも紹介したい!” って思えるようなラブレターをねういんく

 

と宿題を出しました。

a0001_014353

 

すると、ものの30分ほどでメッセージが届き・・・・・

はやはやっ って思いながらメッセージを見ると、そこにはお茶会の案内が、とても上手に書かれてありました。

上手に、そして丁寧に・・・・

 

それを読んだ私の感想は

「ふ~ん、お茶会するんだ~・・・。

でした。

 

上手くまとまって書いてあるんだけど、そこに

「絶対に素敵な時間にするからぜひ来て~ハート
という『想い』が伝わってこなかったんですよね。

 

ともすれば、「これってどうせコピペでみんなに送ってるんでしょ?」
って思われがちな、いわば教科書のような文章。

 

そうじゃないんですよね。
綺麗にまとめるんじゃないんですよ。
心を動かさないとダメなんです。

 

クライアントさまには、もらったメッセージに、私ならこう書くかな~と思うことを加筆修正しお送りさせていただきました。

 

すると、

「へ?こんな語りかけのようなのでいいの?」

ってビックリされてました。

 

そうです、語りかけるんです。たった一人の「あなた」に。
でないと、人は心が動かないんです。

 

そんなことを話すと、

「ラブレターも書いたことないし、そんな文章も書いたことないわ~うー

って・・・・。

 

わたしだってラブレターなんて書いたことなんてないですよ!
はじめから語りかけの文章が書けてるわけじゃないです。

 

初めて泳ぐ人が、いきなり北島康介のように泳げますか?
初めて野球する人が、いきなりマーくんのように投げれますか?
だれでもがタイガーウッズのようにゴルフができますか?

a1180_005375

 

ムリですよね?

みんな練習してるんですよ。

 

私も練習しています。これからも練習し続けます。
そうやって「想い」が伝わるブログが書けるようになるんだと思いますよ♪

 

 

【講座開催のご案内】
チューリップ七つ星☆集客ブログゼミチューリップ
~想いを売り上げに繋げる七つ星プロジェクト~

ブログを書くために最低限必要なこと話す【講座】

ブログを書き続けるためのサポート【ワークショップ】
で確実に集客できるブログに育てます!
 
CHECKブログに何を書けばいいのかわからない。
CHECK講座を受けても家に帰るとブログが書けない。
CHECKブログが続かない
といった方でもブログを書き続け、集客できるブログに育てるためのサポートをします。
パソコンをお持ちいただいて実際にブログを書いていただきながら講座をすすめていきます。

 

ガーベラ詳細・お申込みはコチラからガーベラ

関連記事

集客ブログゼミ講座の様子

七星なつこをFacebookでフォロー

Facebookページ

カテゴリー

おすすめ記事

Ninja Tools

ページ上部へ戻る