ブログに必要なのは文章力ではなく表現力

集客できるブログに必要な5つの要素

ブログに必要なのは文章力ではなく表現力

 

こんにちは^^ 七星なつこです。

 

今日から集客ブログゼミ☆5つ星コースの新クラスがスタート☆

 

初回は、自己紹介からスタート。
これ、お決まり。

でもフツーの自己紹介ではなく、ペアワーク。

集客ブログゼミ

(10分間のワーク中、写真撮影して遊んでたのは・・・わたし 笑)

 

何のワークをしていたのかと言うと・・・

10分間でお互いを紹介しあい、その後ペアのお相手の方を紹介するというもの。

いわゆる、他己紹介ですね。

 

で、この他己紹介もフツーではございません(笑)

条件をつけました。

 

必ず「感情」を入れるという条件を・・・

 

お相手の職業を聞いたまま話すのではなく、

・その話しを聞いてどう感じたのか?

・どこの部分をみんなに紹介したいと思ったのか?

・なぜそう思ったのか? 等々・・・

そういったことを入れて、お相手のことを紹介してもらいました。

 

これね、す~~~~っごく大事なんです。

 

どんなに素晴らしい商品やサービスをお持ちでも、読者の感情が動かないと購入してもらえないから。

スペックや価格、機能のことばかり淡々と説明していたって購入してもらえないんです。

 

相手の感情を動かすには、自分の感情を交えて表現するしか方法はないのですね。

 

自分のことを自分で紹介するのに感情ってなかなか込められないと思うから、お相手のことを紹介するワークにしたというわけです。

 

 

そして更に、「春夏秋冬どれが好き?」ということも聞き、それも条件をつけて話してもらいました。

その条件というのは、「なぜ?」の部分を入れるということ。

 

人は、この「なぜ?」の部分に共感するからです。

「なぜ?」の部分をいかに相手の感情に届くように表現できるか。

 

そんなことを感じてもらうためのワーク。

 

感情表現がお上手な方も苦手な方もいらっしゃいます。

なかなかすぐにはできません。

だって、感情を出さないように教育されてきている人が大半だから。

 

わたしもそう。

・お姉ちゃんだから

・アシスタントだから

・女だから

・嫁だから

・ペーペーだから

 

色んな理由で自分の感情を押し殺しているところがあります。

 

こんなこと思っていいのかな?

他の人はどう思ってるのかな?

なんて思い、人と違うかったらイヤだから自分の感情は出さないようにしよって思ったり・・・

 

感情を表現することってとっても怖いこと。

少なくともわたしにとってはそう。

 

でもそこをがんばってやっていかないとファンが増えるブログは書けないのです。

 

何かを紹介している口コミ記事でも、スペックや機能をただ淡々と書いているより、自分が体験してその体験談を書いている記事の方がリアルに伝わるでしょ?

 

ブログで必要なのは、文章力ではなく、表現力。

 

あなたは感情を表現することが得意ですか?
こちらでも感情を表現するワークをしますよ~~

 

関連記事

集客ブログゼミ講座の様子

Facebookページ

カテゴリー

Ninja Tools

ページ上部へ戻る