お客様の声が欲しいのはわかるけど・・・・

 

こんにちは^^
あなたのブログを愛ある営業マンに変身させる
「七つ星ブログ」づくり
七星なつこです。

 

 

先日、とあるサロンへ、アロマのマッサージを受けに行ってきました。

 

いろいろとアロマの説明を受けた後、待ちに待った施術。

o0640042712776903089

この写真はイメージですけどね(笑)

 

と~っても気持ちがよく、ウトウトとしてしまいました。

 

約1時間の施術が終わり、
あ~気持ちよかった~ハート
って浸っていたところ、施術してくださった方に、

「体験談をお願いします」

と1枚の紙を渡されたんです。

 

その紙には、

「今日の体験談を書いてください」

の一行だけ書かれていました。

 

その紙を見て、さっきまでのほっこりほのぼの気分はゼロに・・・困った

 

なので、

「気持ちよかったです」

の一言だけ書いて帰ってきました。

 

体験談書けって・・・・うーん

 

施術の善し悪しも含めて本当に良いと思ったら勝手に感想を言うと思うんですよね。

 

一枚の紙を渡すよりも、会話の中でそれを引き出せばいいのでは?

って思いました。

 

どうしても紙ベースで書いたものが欲しいのであれば、聞きたいことをきちんと質問方式にして、答えやすいようにしておく方が良いと思うんです。

 

回答も選択方式にしてね。

 

 

そうしないと、私が書いたように

「気持ちよかったです」

しか書いてくれないと思いますよ。

 

アンケートにも「お客さま目線」が必要です。

 

もし、アンケートをお願いしても
「良かったです」
「楽しかったです」
という回答しかもらえないとお悩みなら、これと同じようなことしているのかも。

 

最後の最後まで、お客様に
「来て良かった」
って思ってもらえるように気を抜かないようにしてくださいね。

 

施術だけがよければ良いのではないですからね笑

 

 

関連記事

集客ブログゼミ講座の様子

七星なつこをFacebookでフォロー

Facebookページ

カテゴリー

おすすめ記事

Ninja Tools

ページ上部へ戻る