生年月日で生まれつき弱い臓器がわかる!?

slooProImg_20141031102953.jpg

今日は 食・九星氣学・プチ断食を通して働く女性を笑顔にする バランス美陽食の専門家吉田 考代さんのお茶会に参加してきました。

今回は、生年月日から生まれつき弱い臓器を知り、その対処法等、カラダを健康に保つためのアドバイスがいただけるというもの。

申し込み時に生年月日を伝えていたので、参加者一人一人の生まれつき弱い臓器を事前に調べてきてくれていて、健康に保つための注意点や、積極的に取り入れたい食事などを書いてきてくれていました。

それを見ながら、陰陽五行のお話も含め、なぜその食品を取った方がいいのか、食物の特性等をわかりやすく図に書いて教えてくれました。

考代さんのお話は、ガチガチに「この食品はダメ」「○○にはコレをとりなさい」といったことがないのでとても入りやすいです。

特に印象的だったのが、おにぎりの話とカップラーメンの話。

お母さんが手で握るというところに意味がある。
お母さんのエネルギーがおにぎりに入っている。

という話。

時間がなくてカップラーメンを子どもに食べさせるときも、おネギを切ってその中に入れるだけで全然違うという話。

世の中のお母さんに聞いて欲しいな〜。

そんな考代さんのお茶会、次いつ開催されるのかは未定とのこと。
メルマガでも様々な情報を提供してくださっているので、ぜひメルマガに登録してください。
次回のお茶会の情報もメルマガでお知らせしてくれると思います〜^^

http://takayomacro.com/neo/usrctrl.php?mag_id=2

私が生まれつき弱い臓器は・・・
やっぱりな〜って感じでした。

とにかく冷えは大敵。
切干大根茶が良いとのことだけど・・・・

考代さん曰く「美味しい」とのことですので、今度作ってみます☆

関連記事

集客ブログゼミ講座の様子

Facebookページ

カテゴリー

ページ上部へ戻る