『日本一予約のとれないレストラン』 から学ぶリピーターのつかみかた

こんにちは!

ばれるブログで今の上を2倍にUP!
Web初心者の為の七ツ星集客ブログの専門家
七星奈津子(ナナホシ ナツコ)です。

昨日、NHKで

仕事学のすすめ 
日本一予約がとれない店の秘密

という番組をやっていました。

 

何気にテレビを見ていたらやっていたんですが、もう!その内容に、釘付けですよ!!!

 

メニューは、前菜、パスタ、メインを60種類以上の中から、何を選んでも3990円のプリフィクススタイル。どんな食材のものを選ぼうと、追加料金は一切なしなんですって。

 

その理由は、
「若いカップルだろうが裕福そうな中年客だろうが、食べている料理の値段は一緒、つまりどのお客も平等」
という信念に基づくものだそう。

 

ふむふむ・・・・ なるほど・・・・・

そして、私が一番スゴイ!って思ったのが、
席数36の店にスタッフの数が18人
ってとこ。

 

 

この理由が感動ものなんですよ。

 

おいしいものをおいしいと思えるタイミングで提供するには、このぐらいの人数が必要。

料理を食べるのにはリズムがあり、そのリズムにのせないと、いくらおいしい料理を提供してもおいしいとお客様が感じない。
ホールのスタッフはお客様のリズムを常に意識し、そして調理のスタッフに対しても、その料理は声をかけてから何分で出来上がるのかを頭に入れ、お客様のリズムに合わせて料理を提供するには、いつ調理スタッフに声をかければいいのかまで把握している。

 

というのです。

だから、スタッフはそれだけの人数がいないといけないんです。
と・・・・・

 

すごくないですか!

 

究極のお客様主動主義!!

 

いつ行ってもおいしい料理が食べれるお店。

 

リピートするお客様が多い理由、予約をとるのが困難な理由、すご~くわかりました。

 

私もいつもこのブログやメルマガで、

お客様に選ばれるためには、

お客様の不安や不満を解消し、
欲求を満たすために
何をしてあげられるか

を常に研究し、それをブログで提供し続けないといけない

と言っています。

お客様が望むものを提供しなければ、それは単なるあなたの自己満足。
ですからね。

これができるようになるために、まずは、

自分の「強み」は何なのか?

これを知る必要があると思います。

そんな自分の「強み」を見つけるための実践型ワークを近日中に開催する予定です!

「選ばれる」ブログが書きたい!

そう思っている方は、ぜひご参加くださいね!

詳細は近日公開いたします。

お楽しみに~♪

関連記事

集客ブログゼミ講座の様子

七星なつこをFacebookでフォロー

Facebookページ

カテゴリー

おすすめ記事

Ninja Tools

ページ上部へ戻る